【大島紬の買取】高価で売るコツや買取相場はいくらか?など

世界的にも注目され、ゴブラン織り、ペルシャ絨毯と並び世界3大織物とされている大島紬。
祖母、母、娘と3世代に渡って着ることができると言われています。

また、高価な着物としても知られていますが、もしこの大島紬を売るとすればいったいどのようにすればよいのでしょう。

今回は、大島紬の買取について、おすすめの買取業者や買取価格の相場、高く売るためのポイントなどをご紹介します。

着物買取で損しないために【必見】おすすめの業者や買取相場、高価買取のコツまとめ

2018.09.21

大島紬とは

大島紬は鹿児島県の奄美大島で、江戸時代から手織りで作られてきた絣織りの織物で、経済通産省が指定している伝統的工芸品です。

特徴としては、絹100%で軽さと柔らかさがあり、しわになりにくい織りのため、長く着るほど肌によく馴染むいうことが挙げられます。

また、先染めにより出る深みのある落ち着きのある色合いや、染色前の糸くりの作業からの仕上がりの丈夫さも大島紬の特徴です。

そんな大島紬の種類には、「泥大島」「泥藍大島」「色大島」「白大島」「草木染大島」などの種類があります。

中でも泥大島と呼ばれる種類には、染色時に生まれる黒褐色の味わい深さがあり、古くから多くの人の人気を集めています。

大島紬を売るならどこで売るのが得?

高い人気を誇る大島紬ですが、もし今家で眠っているものを売るとすればどこで売るのが得なのでしょう。

売るところはいろいろとありますが、大島紬の価値は落としたくありませんね。

ここでは様々な方法を挙げましたので、それらを比較してみましょう。

質屋

質屋は査定手数料一切不要で、その場で査定。
査定額が出て、こちらがその額に対してOKであれば、即金での支払いをしてくれます。

簡単な手続きで売ることができますね。

ただ質屋では、必ずしも着物の専門家が査定するわけではありません。
せっかく良い大島紬を持ち込んでも、とてつもなく低い査定額を出される可能性が高くなります。

また、着物の買取りをしていないところが少なくありません。

これらのことから質屋で売ることは、よほどの事情が無いかぎりはおすすめできかねます。

リサイクルショップ

リサイクルショップは質屋と比べると、着物の買取をしている店舗が多くなります。

ただ質屋と同様で、査定は着物の専門家が必ずするというわけではありません。
そのため、驚く査定額でがっかりしたという方が多いです。

また、いくら素晴らしい大島紬でも年数が経過して古すぎる場合や、シミの多い場合には買取は難しいと言われます。

このようなわけで、リサイクルショップでも大切な大島紬を売ることはおすすめできかねます。

メルカリなどのフリマアプリ

フリマアプリはお店に行くこともなく、自分で簡単に大島紬を出品できます。
また、アプリも無料で使用できますので、使いやすいですね。

しかしフリマアプリは大島紬を出品することになれば、大島紬の説明の記載や写真が必要です。
魅力的な説明文や、素敵な画像を用意できるのであれば問題ありませんが、そうでなければなかなか売れないということも考えられます。

仮に売れたとしても、販売手数料を求められるところもありますのでお得感はあまり望めません。

これらのことから大島紬を売るときに、フリマアプリを利用することは難しいと言えます。

ヤフオクなどのネットオークション

ネットオークションは、フリマアプリと同じように手軽に大島紬を出品することができます。

ただ、ネットオークションを利用するためにはほとんどの場合、月額使用料やシステム使用料、会員登録が必要です。

しかもフリマアプリ同様、大島紬の説明の記載や写真が必要で、適切な買値をつけてもらえる保証がありません。

出品代行サービスを利用することもできますが、手数料が必要のため結果的にはお得感は無くなりますね。

このようなことを考えると、やはりネットオークションもおすすめできかねます。

着物買取専門店

大島紬を売るところとして一番のおすすめは、着物買取専門店です。

着物買取専門店では、ほとんどの店舗が納得できる査定額を提示してくれます。

それに質屋やリサイクルショップでは受け付けてもらえなかった古すぎるものやシミの多いものでも査定OKです。

それができる理由は主に2つあります。

  • 着物の査定員は十分な教育を受けた経験も知識も豊富な査定員であり、大島紬の価値をわかっている
  • 業者独自の販売ルートがある

そのため価値を落とさずに、安心して大切な大島紬を売ることができるというわけです。

そんな着物買取専門店の買取スタイルには店舗買取、宅配買取、出張買取があります。

店舗買取

店舗に連絡をした後売りたい大島紬を持って行き、査定をしてもらいます。

査定はその場ですぐにでき、査定額が提示されてこちらが売ることを決めれば即金での支払い。これで買取終了です。

ただ、この場合にはお店に行く時間が必要ですし、大島紬を持ち込まなければなりません。

そのため仕事で忙しい方や外出が難しい方は、負担に感じられるかもしれません。

宅配買取

着物買取専門店に電話やメールで連絡すると専用の梱包キットが送られてきますので、、売りたい大島紬を箱に入れて店舗に送ります。(梱包キットには買取依頼書も入ってますので、大島紬といっしょに箱に入れて送ります)

店舗では送られてきた大島紬を丁寧に査定。

その後こちらに査定額の連絡が入り、そのまま買取になれば買取額はこちら指定の口座に翌日~数日後に振り込まれる流れになります。

非常に便利なシステムですが、宅配買取は自分で梱包する手間がいるのと、もし査定額に納得がいかなければ、キャンセル出来るのですが、その際、返送料はこちらの負担になるのがデメリットかもしれません。

出張買取

着物買取専門店のスタッフさんに訪問してもらって、査定してもらう方法です。

こちらはその査定額に納得できればそのまま買取になり、買取額は即金または振り込みで支払われます。

そして大島紬はそのままスタッフが店舗に持ち帰ることになります。

この場合には仮に査定額に納得いかなければキャンセルすることもできますし、キャンセル料は発生しません。
もちろん出張費もかかりません。

ほとんど手間をかけずに大切な大島紬を安心して売ることができますので、売る場合にはもっともおすすめの方法と言えます。

着物買取のおすすめ業者

様々な想いがつまった大島紬を売るとなれば、安心・信頼のできる良い業者に売りたいですね。

ここではそんなおすすめの業者を2つご紹介しています。
十分に納得できる買取業者選びの参考にしてくださいね。

買取プレミアム

出張買取専門の着物買取業者です。

買取プレミアムでは、店舗を構えずに店舗にかかる店舗費用や人件費などをコスト削減し、その分を買取額に還元しています。
そのため納得できる嬉しい高額査定が期待できます。

また、着物の査定員は会社で徹底された教育を受け、着物に対する豊富な知識と査定スキルを身につけています。

しかもそんな査定員が全国各地に常駐しているため、買取の問い合わせから最短30分での訪問も可能です。

口コミでも「納得して満足できる買取ができました。買取プレミアムにお願いして良かったです」という声が多い業者です。

ヤマトク

石川県に本社を構え、平成2年に創業された宅配着物買取専門業者です。

宅配ではまず申し込みの連絡が必要ですが、ヤマトクでは受付時間365日24時間対応していますので使いやすさを感じられると好評です。

送料、振込手数料、その他必要手数料が無料で全国どこでも対応。

電話か専用フォームで申し込みをした後、無料梱包キットが24時間以内という早さで届きます。
その後はその中に売りたい大島紬と買取依頼書を入れて発送すると1~7日程度で査定結果を連絡されてきます。
その結果に納得できれば買取となり、指定の銀行口座に1~2営業日以内に振り込まれます。

気になる査定は、着物の知識や査定スキルの豊富な査定員によって行われます。

そして傷みやシミ、汚れ有の状態、小物や証紙なしの着物なども買取対象のため、大島紬と一緒に入れて送ることも可能です。

忙しい方や外出が難しい方には特に利用しやすい業者ですね。

大島紬の査定のポイント

大島紬を売るときには、以下のようなことが査定ポイントになります。

  • サイズが大きいか
  • 状態が良いか
  • 柄の需要があるか
  • マルキが大きいか
  • 証紙があるか
  • 都喜ヱ門ブランドか

サイズが大きいか

大きなサイズであれば、仕立て直しがしやすいため、小さなものよりも高い値段がつきやすいです。

状態が良いか

着物を着た後のクリーニングやタンスに入れたまま虫干しをされていなければ、シミやカビが気になる状態になっていることがあります。
このような場合、全く買取がされないわけではありませんが、査定で低く評価されてしまいます。

また、ひどい状態であれば、いくら大島紬でも買い取り対象にならないこともあります。

そのため買取時の状態は、重要な査定ポイントになります。

柄の需要があるか

大島紬の柄には有名な亀甲柄、龍郷柄やその他女性用柄で古典模様や幾何学模様、草花模様など様々な模様があります。

そんな柄も時代により変化をとげ、季節や用途により需要も変わりますので、査定ポイントの一環となります。

マルキが大きいか

マルキは本場大島紬の単位で、タテ糸・ヨコ糸それぞれの絣糸の本数を表します。

絣糸80本を1マルキとして5マルキ,7マルキ,9マルキ,12マルキの4種類があります。

単位が大きいほど丈夫で価値があるとされるため、マルキも十分な査定ポイントになります。

証紙があるか

現在大島紬には、奄美大島で織られたもの、鹿児島本土で織られたもの、宮崎県都城で織られたものがあります。

そして奄美大島紬で織られたのであれば「地球印」、鹿児島本土で織られたのであれば「旗印」、都城のもので織られたのであれば「鶴印」がデザインされた証紙があります。

つまり証紙には産地やその品質が記載されていますので、確実な大島紬の証明だということです。

そのためこの証紙は査定の重要ポイントになります。

都喜ヱ門ブランドか

都喜ヱ門は、大島紬のブランドとして高い価値を誇り、人気を集めているブランドで、都喜ヱ門ブランドであれば大きな査定ポイントとなります。(都喜ヱ門の大島紬の証紙には「太陽印」がデザインされています)

大島紬を高く売るコツ

大島紬を高く売るためには以下のようなコツがあります。

  • 保管状態に注意する
  • 証紙を付ける
  • しつけ糸が付いている場合にはそのままの状態にしておく
  • なるべく早く売る

保管状態に注意する

大島紬はできるだけキレイな状態で保管するということが大切です。

保管状態が悪ければ、シミ、汚れ、、シワ、ヨレなどが目立つこともありますので、買取査定では期待外れの結果が出ることが考えられます。

  • 一度着るとクリーニングに出す
  • 年に一度は一日陰干しをする
  • シワやヨレに注意してたたむ

大島紬を高く売るためにはこれらのことに注意して、保管しておきましょう。

証紙を付ける

大島紬の産地や品質などを証明するための証紙は、売るときに着物と一緒に出しましょう。

買取専門店での査定は証紙が無くても大丈夫なところがほとんどですが、証紙が無ければ査定額は落ちてしまう可能性は大きいです。

失くさずに大切に保管して、着物と一緒に出すことが大島紬を高く売るコツです。

しつけ糸は取らずに出す

もし、大島紬に仕付け糸が付いている場合には取らずにそのまま買取に出しましょう。

仕付け糸が付いているということは、「この着物は袖を通していない新品同様のものです」ということになるからです。

未使用でキレイな状態であれば、ほとんどの場合査定額はアップします。

売ろうとするときに仕付け糸がついていた場合には、そのままにしておくことが大島紬を高く売るコツです。

なるべく早く売る

大島紬を売ろうと決めた場合には、なるべく早く売ることが高く売るコツになります。

そのまま保管しておくと、湿気によりシミやカビが発生する可能性があるからです。

もし、そうなると査定額は落ちてしまうという残念な結果になってしまいます。査定を早めに受けて、査定額に納得できれば早目に売ってしまいましょう。

大島紬の買取相場

大島紬の買取相場は、買取時の状態や証紙の有無などがあるため「この価格が相場です」とは言えません。

状態によっては数千円の場合もありますので、非常に残念な気持ちになることもあります。

証紙付きで美しい状態であれば大体3万円前後、希少な紬であれば20万近くになる可能性もあります。

また、買取の場合には大島紬一点だけではなく、ほかの着物や着物小物を一緒に出す方も多いため正確な買取金額はわかりづらいです。

そのためここでは大島紬の買取価格例を挙げました。大島紬の買取額を知るための、参考にしていただければ嬉しいです。

買取価格例

概要 買取価格
9証紙付きの本場奄美大島紬の着物 横総絣 10,000円
証紙付きの本場大島紬着物 12,000円
証紙付きの本場奄美大島紬 男物アンサンブル着物 25,000円
証紙なしの本場泥大島紬の着物 75,000円
本場奄美大島紬 男物 アンサンブル 反物 100,000円

以上のような買取例がありますが、実際の査定金額は個々の着物によって様々なので、プロの査定員に実物を見てもらわないと分からないものです。

買取プレミアムの出張査定は、無料で着物一枚からでも査定してもらえます。査定してもらって結局売らなかった場合も料金がかかることは一切ないので、お手持ちの大島紬の買取価格を知りたい方はぜひ一度無料出張査定を利用してみてください。

大島紬の買取のQ&A

ここでは大島紬の買取についてよくある質問を挙げましたので、参考にしていただければ嬉しいです。

売れないこともあるの?どんなものは売れない?

状態によっては売れないことがあります。
保存状態がひどいため、シミや汚れが非常に目立つものです。

また、年数が経って古すぎるものも売れない可能性が高いです。

証紙がなくても大丈夫?

証紙はなくても大丈夫です。
ただ、買取後はリサイクルでも欲しいという他の方が購入する可能性があります。

その際に、証紙が無ければせっかく良いものでもその価値がわかりにくいですね。

そのため証紙がある場合と比べると、買取額は低くなってしまう可能性が高くなります。

プレミア価格がつくものもある?

買取に対して高額買取の条件が整えば、嬉しい価格が付くものもあります。

例えばサイズが大きく、マルキの単位も大きい。さらには都喜ヱ門ブランドということになれば非常に期待できます。

1枚からでも買い取ってもらえる?

大島紬、1枚からでも買取はしてもらえます。遠慮せずに業者に出しましょう。

大量にあっても全て買い取ってもらえる?

大量の買取は歓迎されますが、その中には年数が経って古くなりすぎているものや、状態が悪く買取ができないものがあるかもしれません。

そのような場合、店頭買取や出張買取では、買い取りができないものだけキャンセルするということもできます。

しかし宅配の場合には、買取できない物だけの返送は難しく、そのために全てをキャンセルしても返送には返送料はこちら負担です。

和装小物も一緒に買い取ってもらえる?

和装小物も着物と一緒に買取に出しましょう。状態が悪くなければ買い取ってもらえます。

着物買取で損しないために【必見】おすすめの業者や買取相場、高価買取のコツまとめ

2018.09.21