Vトートの買取について、おすすめの買取会社や買取相場を解説

モノグラムにVをモチーフにしたレザーを組み合わせたVトートは、ルイ・ヴィトンの大人気ラインでもあり、高価買取が期待できる商品です。

ここでは、Vトートの買取におすすめの買取会社や買取相場、査定のポイント、高く売るコツなどを、Vトートのバッグの特徴などと合わせて詳しくご説明します。

Vトートの買取について

Vトートは、フロントのVのモチーフが魅力的な、モノグラムにレザーを組み合わせた2wayのバッグです。

定価は、モノグラム・キャンバスのBBが278,300円、MMが310,200円、モノグラム・アンプラントのBBが306,900円、MMが343,200円となっています。

Vトートの買取は、サイズやカラー、品物の状態、付属品の有無が査定ポイントとなり、新品であれば定価の80%での買取も可能、中古品であれば、状態によって定価の10〜60%が買取相場です。

Vトートを高く売るためには、付属品を揃えて、ホコリや汚れをキレイにしてから、早い時期に査定に出しましょう。

信頼と実績があるブランド専門買取会社のファーストクラスなら、Vトートの価値をしっかりと見極めて、高額査定を実現してくれます。

[PR] Vトート買取のおすすめ買取会社

Vトートの高価買取を行なっている会社はたくさんありますが、その中でも最もおすすめの店舗をご紹介します。

ファーストクラス

ファーストクラス
ファーストクラスは、少しでも高くブランド品を売りたいというお客様の願いを実現させるために立ち上げた、ブランド専門の買取会社です。

ファーストクラスがどこよりも高価買取が実現できるのは、実店舗を構えずに出張買取と宅配買取のみに対応することで、経費を極限まで抑えているからです。

出張買取の対応エリアは一都三県、出張手数料など一切無料で、最短で当日中に来てくれます。出張対応エリア外の場合は、全国宅配買取での査定が可能です。

対応が親切丁寧なことでも高く評価されている、自宅にいながら楽に高価買取を可能にしてくれる会社です。

Vトートの買取相場

ルイ・ヴィトンのバッグの中でも、最も高値がつきやすいラインはモノグラムです。

流行に左右されにくく価格が安定していることから、新品の状態であれば定価の80%ほどの買取も可能です。

中古の状態であれば、定価の10〜60%での買取が期待でき、極端に状態が悪いものでない限り、値段がつかないことはまずありません。

Vトートには、モノグラム・キャンバスとモノグラム・アンプラントの2種類の柄がありますが、キズや汚れが付きにくいことや安定した需要があることから、モノグラム・キャンバスの買取相場が高い傾向です。

2wayタイプのVトートは、容量もしっかりと入る実用的の高さとデザイン性の高さを兼ね備えていることからも、人気のシリーズです。

品物の状態によっても異なりますが、登場した年代がまだ新しいこともあり、高額査定が期待できるでしょう。

Vトートの買取価格例

商品 買取価格
モノグラム・キャンバス(スリーズ)BB 中古美品 165,000円
モノグラム・キャンバス(ローズプードル) BB 中古品 150,000円
モノグラム・アンプラント(マリーヌルージュ) BB 新品 185,000円
モノグラム・キャンバス(ボルドー) MM 新品 177,000円
モノグラム・キャンバス(スリーズ) BB 中古美品 165,000円
モノグラム・キャンバス(ノワール) BB 中古品 115,000円
モノグラム・アンプラント(ベージュローズクレーム)BB 新品 180,000円

Vトートについて

Vトートは、モノグラムに高級感のあるレザーを組み合わせた、2wayのバッグです。

「Vuitton」のイニシャルを思わせる「V」のシェイプがフロント部分にあしらわれたデザインは、不動の人気を誇るモノグラムに遊び心を感じさせてくれます。

フロント部分のカラーバリエーションは、ノワール(黒)・スリーズ(赤)・ボルドー(紫)サフラン(黄色)など実に豊富。

どのカラーも差し色にぴったりで、それぞれに違う雰囲気を演出しています。

ヌメ革のハンドル、ゴールドの金具、LVの刻印が施されたハンドルリングが、エレガントなバッグをさらに引き立ててくれます。

ファスナー式の隠しポケットを備えるなど、機能性にも優れたデザインが魅力です。

Vトートの歴史

Vトートは、2018年の秋冬コレクションで発表されたシリーズです。

ルイ・ヴィトンの代表的なラインのモノグラムにレザーを組み合わせたデザインは、新しいモデルとしても注目されています。

Vトートのサイズの種類

VトートにはBBとMMの2種類のサイズがあります。

BB

横27センチ、縦19センチ、マチ11センチの小ぶりなサイズ。

コンパクトながらもマチが広いので、スマホや長財布など、お出かけに必要なものがしっかり収まります。
ハンドバッグとして、パーティーシーンにも活用できます。

MM

横36センチ、縦27センチ、マチ16センチの収納力が高いサイズ。

A4サイズの書類が収納できるので、ビジネスシーンでも活躍できます。
身の回りの物がすっぽりと収まるため、多くの荷物を持ち歩く人にもおすすめの、エレガントさと実用性を兼ね備えたサイズです。

Vトートの柄の種類

Vトートには2種類の柄があります。

モノグラム・キャンバス

フロント部分に、大振りの三角形のVのパネルがグレインレザーで施されたモノグラム・キャンバス。

V部分のカラーは実に豊富で、どれも差し色として華やかな印象を与えてくれます。
カジュアルにもエレガントにも、幅広いシーンにマッチします。

モノグラム・アンプラント

しなやかなスムースレザーでパネルとトリミングをあしらった、エンボス加工を施したモノグラム・アンプラント。

モノグラムとフロントのV部分のカラーが同色のタイプや、異なるカラーを組み合わせたタイプがあります。
エレガントな印象があり、フォーマルシーンにも活躍できます。

Vトートの付属品

Vトートには、ボックス、保存袋、ロングストラップ、ネームタグが付属品としてついています。

付属品が揃っているかどうかは、査定に大きく影響し、とくにストラップの場合、半額近くの差がつくことがあります。

Vトートの査定ポイント

Vトートを少しでも高値で買い取ってもらうためには、査定のポイントをしっかりと理解し、準備をしておく必要があります。

  • 人気のカラー
  • 人気のサイズ
  • 品物の状態
  • 付属品の有無

人気のカラー

人気のカラーは需要が高いため、使用感がある状態でも高値が付く可能性は十分にあります。

人気のサイズ

コンパクトなBBはコレクターもたくさんいますが、収納力が高いMMは、実用性があるため人気のサイズです。

人気サイズは需要も多く、高価買取が期待できるでしょう。

品物の状態

査定時には、ヌメ革の色焼け、金具の傷、型崩れ、糸のほつれ、シミや汚れ、カビ、タバコや香水の臭いなどをチェックします。

状態が良い品物ほど高値が付きます。

付属品の有無

2wayバッグであるVトートは、付属しているロングストラップがないだけで、査定額が半分近くも下がる場合があります。

その他、購入時に付いている箱、保存袋、ネームタグなどが揃っていれば、査定額は大幅にアップします。

Vトートを高く売るコツ

Vトートを高価買取をしてもらうためには、高く売るコツを頭に入れて事前に準備をしておきましょう。

  • 早く買取に出す
  • 付属品を揃えておく
  • ホコリや汚れをキレイにする
  • ブランド専門の買取会社に依頼する

早く買取に出す

Vトートに限らず、ルイ・ヴィトンのバッグは、新しい商品が次々に登場しています。

古い品物ほど査定額が下がってしまうため、早い時期に買取に出すことが大切です。

できれば、1年未満に売却することをおすすめします。

不要になったバッグはタンスに寝かせておかず、すぐに売りに出しましょう。

付属品を揃えておく

Vトートを購入した時には、箱、保存袋、ロングストラップ、ネームタグなどの付属品がついています。

たとえ品物が新品であっても、付属品のすべてが揃っている状態でなければ、新品とは扱ってもらえません。

すべての付属品も一緒に揃えて、査定に出しましょう。

ブランド品を購入した時には、売却する時のことを考えて、付属品はすべて大切に保管しておくことをおすすめします。

ホコリや汚れをキレイにする

品物の状態は、査定額に大きく影響します。

バッグの内側などのホコリや表面についた汚れは、キレイにしてから査定に出しましょう。

ただ、市販のクリーナーを使うと品物にダメージを与えてしまう可能性もあるため、使わないでください。

乾いた柔らかい布で、軽く落とす程度にしましょう。

ブランド専門の買取会社に依頼する

ブランド品の買取価格は、買取会社によっても大きな差があります。

ブランド品の価値をしっかりと見極めてくれる、ブランド専門の買取会社を選ぶことが大切です。

Vトート買取のQ&A

Vトートの買取について、よくあるQ&Aをまとめました。

定価以上のプレミアがつくことはある?

希少性が高い限定品などは、高値が付く可能性があります。

しかし、どのVトートも定価以上のプレミアがつくことはありません。

付属品ありなしでどのくらい価格差がある?

付属品が揃っていないと、買取価格が1万円近くも下がってしまう場合があります。

ロングストラップがないだけで、査定額が半分に下がることもあります。

高価買取をしてもらうためには、付属品はとても重要です。

ボロボロでも買取ってもらえる?

モノグラムを使用したVトートは、安定した人気があり需要が高いため、ボロボロの状態でも買取ってもらえます。

買取できないケースはどんな場合?

使用できないほど壊れているなど、あまりにも状態が悪い品物は、買取できない可能性があります。

また、偽物や盗品は、買取ってもらうことはできません。

まとめ

ルイ・ヴィトンのVトートは、2wayで使える実用性とデザイン性の高さを兼ね備えていることでも人気が高い、高価買取が期待できる商品です。

満足できる査定をしてもらうためにも、買取実績が豊富で信頼できるブランド専門の買取店を選びましょう。

ファーストクラスなら、どのような状態のVトートでも丁寧に査定をして、想像以上の金額を提示してくれます。

【ルイヴィトン買取】買取相場や高く売るコツなどをご紹介

2018年8月27日