【ルイヴィトン買取】買取相場や高く売るコツなどをご紹介

ルイ・ヴィトンは中古需要が高く、高価買取が期待できるブランドです。

ダミエやモノグラムなど、男女問わず人気があるのでバッグや財布など、何かしらの製品を持っている人が1番多いブランドでもあります。

ルイ・ヴィトンのバッグや財布がどのように査定されるのか、オススメな買取業者、ルイ・ヴィトンを高く売るコツなど、査定に出すときに気になるポイントを調べてみました。

ルイ・ヴィトンを売るならどこで売るのが得?

ルイ・ヴィトンの製品を査定に出すなら、どこが1番高い査定がでるのかを調べてみました。

質屋

質屋は店舗に出向けば査定額をすぐに受け取れますが、質屋が儲かるように査定額から1~2割程度を差し引いた金額を融資するところが多いので、買取業者に買い取ってもらうよりも損してしまうことになります。

特にルイ・ヴィトンのように高額査定が期待できるブランド品は、差し引かれる金額が大きくなってしまいやすいので、買取業者を利用したほうがいいですね。

そしてお店によってルイ・ヴィトンのようなブランド品を扱っているところもあれば、古銭や骨董品など古いものしか扱わないところもありますのでお店選びが難しいという難点もあります。

リサイクルショップ

リサイクルショップは全国にたくさんのお店があるので、利用したことがある人も多いですよね。

使わないものでお金がもらえるのは魅力ですが、リサイクルショップは買取したらすぐ売るというサイクルで修理はしないので、壊れていたり傷がついているだけで、かなり買い叩かれてしまうため、ルイ・ヴィトンのような高級ブランドの買取にはおすすめしません。

ルイ・ヴィトンについての知識があって修理もやっているブランド専門店のほうが高額査定が期待できます。

メルカリなどのフリマアプリ

最近では、スマホのフリマアプリにルイ・ヴィトンが出品されることもあり、メルカリでジッピーウォレット、ダミエ、中古Aで22,000円で落札されていました。

参考:https://item.mercari.com/jp/m16192348443/

手数料10%と送料を差し引くと手元には19,000円に満たないかと思います。製造年がわからなかったのではっきりしませんが、買取業者に出していれば少なくても3万円以上で査定されていたかと思うので1万円以上損してしまっています。

手軽に利用できる分、値下げ交渉者とやり取りする手間もあるうえに、画像と文章でしか品物を判断できないのもあってトラブルも多いので、あまりオススメできません。

ヤフオクなどのネットオークション

ネットオークションにもルイヴィトンの製品がたくさん出品されていますが、買取業者の出品が多いです。

やっぱり素人が出品しているものよりも業者のものを信頼して購入する人が多いので、素人が出品しても高値で落札される可能性は低いです。

そしてヤフオク!の場合は、月額利用料498円+落札価格の8~10%が手数料としてかかり、フリマアプリと同様に画像と文章でしか品物を判断できないのでトラブルも多いのが難点です。

ブランド買取専門店

ブランド買取専門店は、その名の通りブランドに特化した買取専門店です。
商品を梱包して送る宅配買取、店舗に足を運ぶ店舗買取、自宅で査定してもらう出張買取がありますが、査定員が自宅に来てくれる出張買取がおすすめです。

申し込みのときに、希望日時や査定をお願いするブランド名などを伝えておくと、その分野に優れた査定員が派遣されます。
自宅にいながら買取してもらえて、お金も受け取れるので、手間がかからず便利なのもポイントです。

ルイヴィトン買取のおすすめ業者

ルイ・ヴィトンのバッグやアクセサリーなど、ルイ・ヴィトン買取に強い買取業者をご紹介します。

買取プレミアム

出張買取業者の中でも、365日24時間、全国対応している買取プレミアムがおすすめです。

「こんなものでも売れるの?」など、買取に関する疑問にもメールや電話で丁寧に答えてもらうことができるし、他の買取業者とは違い、女性査定員を指名することもできます。

出張買取で目の前で査定してもらえるからこそ、値段交渉もしやすいのもメリットです。

ルイ・ヴィトンの買取相場

ルイ・ヴィトンは他のハイブランドと比較しても買取率(定価に対する買取価格の割合)が高く、高価買取が期待できるブランドです。

人気の高さや、アウトレットや並行輸入品が少なくて安く買う方法がないことから、中古品の需要が高いため、新品未使用のものでは80%ほどの買取率になることもあります。

ルイ・ヴィトンのバッグ類、財布、時計など、アイテム別の査定ポイントと実際の買取例をまとめました。

トートバッグ

ルイ・ヴィトンのバッグの中でも、幅広い年齢層の女性に支持されているトートバッグ。

シチュエーションを選ばずカジュアルにも、エレガントにも演出してくれるということで、その人気を証明するかのように高い買取相場を誇っています。

そんなルイ・ヴィトンのトートバッグの中でも特に人気が高いのがネヴァーフルとイエナで、新品の状態であれば買取金額も80%を超えます。

ネヴァーフル

「どんなにモノを入れてもいっぱいにならない」という名前を持つネヴァーフルは、その名前の通り抜群の収容力が大きな魅力です。

日常使いからフォーマルなシーンまで使える使い勝手の良さも人気の理由で、幅29cm×高さ22cm×マチ13cmのPM、幅32cm×高さ29cm×マチ17cmのMM、幅40cm×高さ33cm×マチ20cmのGMの3つのサイズ展開となっています。

その買取相場の高さもルイ・ヴィトンの中でもトップクラスで、状態を問わずに高価買取が期待できます。

ネヴァーフルには取り外しも出来るファスナー式ポーチが付属しており、取り外してポーチやポシェットとして、またバッグのポケットの役割も果たしてくれます。

このポーチが欠品している場合は、買い取り額も1万円前後の減額となってしまいます。

ネヴァーフルの買取例
ネヴァーフルMM M40156 モノグラム 通常使用品 79,000円
ネヴァーフル PM N41359 ダミエ 新品未使用 117,000円
ネヴァーフルGM N41357 ダミエ・エベヌ 使用感あり 51,000円

【ネヴァーフル買取】おすすめ買取会社や買取相場などまとめ

2019年3月28日

イエナ

ルイ・ヴィトンのトートバッグの中で、圧倒的な人気を誇るネヴァーフルと人気を二分するイエナ。

ネヴァーフルとイエナの大きな違いは外ポケットとメイン口いファスナーが取り付けられていることで、ビジネスシーンも想定した機能性の高さが魅力となっています。

またサイズ展開は、幅28cm×高さ20cm×マチ2.5cmの28サイズと幅32cm×高さ24cm×マチ3cmの32サイズの2つなっています。

ネヴァーフルにはポーチが付いているのに対しイエナにはポーチが付属していませんが、イエナにはパドロックが付属しており、パドロックが欠品している場合では1万円前後の減額となります。

イエナの買取例
イエナ MM N41013 ダミエ 美品 124,000円
イエナ PM M42268 モノグラム 新品未使用 120,000円

ハンドバッグ

ルイ・ヴィトンの数ある人気アイテムの中でも、屈指の人気を誇るハンドバッグ。
そのシルエットと機能性、デザインは他のブランドの追随を許さない魅力が詰まっています。

定番の人気アイテムのアルマやスピーディの人気が高く、買取相場も非常に安定して高値で取引されています。

アルマ

女性らしい丸みのあるシルエットが特徴の、ルイ・ヴィトンのハンドバッグを象徴する存在であるアルマ。

ショルダーストラップを付けてショルダーバッグとしても使える機能性と実用性の高さから、世界中で愛され続けています。

サイズは幅24cm×高さ17cm×マチ11.5cmのBB、幅32cm×高さ24cm×マチ15cmのPM、幅36 cm×高さ28 cm×マチ17cmのMMの3つから展開されています。

主な付属品はパドロックとショルダーストラップで、それそれ欠品の場合は各1万円前後の減額となってしまいます。

アルマの買取例
アルマ BB N41221 ダミエ 美品 80,000円
アルマ PM M53151 モノグラム 新品未使用 100,000円
アルマ MM M93596モノグラムヴェルニ 新品未使用 140,000円

スピーディ

ルイ・ヴィトンの中でも高い人気を誇るボストンバッグであるキーポルを、デイリーにタウンユースできるように改良したハンドバッグであるスピーディ。

「車の助手席における」というコンセプトがピッタリな手軽さは、それまでボストンバッグのイメージが強かったルイ・ヴィトンを、一躍世界的なバッグブランドに押し上げるきっかけになったアイテムとも言えます。

サイズは幅25cm×高さ19cm×マチ15cmの25サイズ、幅30cm×高さ21cm×マチ17cmの30サイズ、幅35cm×高さ23cm×マチ18cmの35サイズ、幅40cm×高さ25cm×マチ19cmの40サイズの、4つの豊富な展開となっています。

アルマ同様にショルダーストラップが付属品として付いており、ショルダーストラップが欠品の場合は1万円前後の減額となります。

スピーディの買取例
スピーディ 30 N41364 ダミエ 通常使用品 40,000円
スピーディ 25 M41528 モノグラム 通常使用品 37,000円
スピーディ 35 M41111 モノグラム 通常使用品 63,000円
スピーディ 40 M41522 モノグラム 使用感あり 22,000円

ボストンバッグ

世界初の旅行用鞄専門店としてブランドがスタートしたルイ・ヴィトンにとって、ブランドを象徴するアイテムでもあるボストンバッグ。

ルイ・ヴィトンのボストンバッグを持って世界中を飛び回るセレブやアーティスト、ファッションモデルも多いことから、ルイ・ヴィトンのボストンバッグはファッション性だけでなく耐久性や実用性が高いことが証明されています。

ブランドのアイコンとして長く愛され続けているキーポルがその代表格で、安定した人気を誇っています。

キーポル

旅行用鞄専門店としてブランドをスタートしたルイ・ヴィトンのアイコンであり、世界最高峰のボストンバッグとして、世界中で長きに渡って愛され続けているキーポル。

キーポルは「Keep All」から由来し、その名前のに負けない、大容量の収納力が大きな魅力です。
サイズは幅45cm×高さ27cm×マチ20cmの45サイズ、幅50cm×高さ29cm×マチ22cmの50サイズ、幅55cm×高さ31cm×マチ24cmの55サイズ、幅60cm×高さ33cm×マチ26cmの60サイズの4つの展開となっています。

また45サイズと50サイズは機内に持ち込みができるサイズということで、特に需要が高くなっています。

付属品は主にショルダーストラップとパドロック、ネームタグとポワニエとなっており、ショルダーストラップとパドロックの欠品が1万円前後、ネームタグとポワニエの欠品が5000円前後までの減額となります。

キーポルの買取例
キーポル 60 M41412 モノグラム 使用感あり 43,000円
キーポル 50 M41416 モノグラム 通常使用品 70,000円
キーポル 55 M41413 モノグラム・グラフィット 通常使用品 80,000円
キーポル 45 M41418モノグラム 新品未使用 93,000円

【キーポル買取】おすすめの買取会社や高価買取のコツを紹介

2019年3月31日

キャリーバッグ

ボストンバッグと共に、ルイ・ヴィトンのアイコンとして高い人気を誇ってきたキャリーバッグ。

収容力はもちろんのことながら、軽さや耐久性も兼ね備えています。

定番のモデルであるぺガス、話題の最新モデルであるホライゾンが特に人気で、買取相場も高くなっております。

キャリーバッグの買取例

ぺガス 45 N23302 モノグラム・グラフィット 新品未使用 157,000円
ぺガス 55 SP0043 モノグラム 使用感あり 43,000円
ホライゾン 70 M23303 モノグラム・エクリプス 新品未使用 183,000円

財布

ルイ・ヴィトンの中でも、世代や性別を問わずに人気の高いアイテムと言えば財布です。

常にトレンドの最先端を行くファッション性とオリジナリティー溢れるデザインと、これまでブランドが長い歴史の中で培ってきた実用性と耐久性を兼ね備えています。

ラウンドファスナー式のジッピーとフロントボタン式のポルトフォイユが特に人気が高く、買取相場も非常に高くなっています。

ジッピー

ルイ・ヴィトンの財布の中で圧倒的な人気を誇る、ラウンドファスナー式のジッピー。

見た目はスマートですがその収容力の多さが大きな魅力で、カードをたくさん持っているという人でも安心して使うことができます。

また耐久性も非常に高いのでデイリーに使えるのも嬉しく、世代や性別を問わずに人気があります。

ルイ・ヴィトンのアイテム全般の中でも特に買取相場が高く、中古品でも定価の50%以上の買取金額が付くことも珍しくありません。

ジッピーの買取例
ジッピー M60243 モノグラム・マルチカラー 新品未使用 83,300円
ジッピー M60017 モノグラム 美品 63,000円
ジッピー M60517 モノグラム・アンプラント 美品 70,000円
ジッピー M93759 モノグラム・ローズ 通常使用品 40,000円

ポルトフォイユ

ジッピーがラウンドファスナー式なのに対し、ポルトフォイユはフロントボタン式となっています。

二つ折りと三つ折りがあり、好みにとって選びやすいのも大きな魅力です。

定番の人気モデルということで買取相場も非常に安定しており、状態を問わずに高価買取が期待できます。

ポルトフォイユの買取例
ポルトフォイユ N63208 ダミエ・アズール 使用感が強い イニシャル入り 7,000円
ポルトフォイユ N62665 ダミエ・グラフィット 美品 38,000円
ポルトフォイユ N63208 ダミエアズール 使用感が強い イニシャル入り 7,000円
ポルトフォイユM93634 ヴェルニ 使用感あり 30,000円

時計

ルイ・ヴィトンがウォッチコレクションを始めた2002年から16年以上の月日が経ちましたが、常に腕時計の概念を壊す革新的なモデル、デザインを発表し続けています。

ルイ・ヴィトンのウォッチコレクションを一躍世界的な人気まで押し上げたタンブールは、定番の人気モデルとして高い買取相場となっています。

タンブール以外にもエスカルなども人気があり、どのモデルも高額買取が期待できます。

時計の場合は箱や余りゴマも減額の対象となるので、サイズ調整をしている場合はあまりのコマも忘れずに査定に持っていくようにして下さい。

時計の買取例

スピンタイム Q10C30 新品未使用 700,000円
タンブール Q102V 通常使用品 310,000円
タンブール Q1052 通常使用品 340,000円

キーケースなど小物

ルイ・ヴィトンと言えばキーケースやコインケースといった小物も、非常に人気が高いのが特徴です。

バッグや財布などと比べても手の出しやすい価格帯ということで、世代を問わずに人気があります。

そのラインナップも定番のキーケースやコインケースから、ボールペンやキーホルダーまで豊富です。

小物の買取例

ショルダーストラップ ダミエ 未使用品 17,000円
ショール モノグラム・シャイン 美品 19,000円
キーケース 6連 N62630 ダミエ 新品未使用 21,300円

ジュエリー

ルイ・ヴィトンの中でもコレクターが多いと言われているのが、ジュエリーコレクションです。

ハイブランドらしい高級感とエレガントさを兼ね備えながら、優しく美しい女性を演出してくれる輝きは唯一無二と言えます。

4枚の花びらでできたブロッサムを始めとしたジュエリーコレクションが特に人気で、ネックレスやリング、ブレスレットまで非常に豊富なラインナップとなっています。

ジュエリーの買取例

パンダンティフ カデナ フルダイヤ ペンダントトップ 新品未使用 715,000円
シュヴィーユアンクレット フラワーモチーフ K18YG Q92006 新品未使用 66,000円
モノグラムスキン リングセット K18YG 通常使用品 65,000円

ルイ・ヴィトンのアパレルコレクションは、メンズとウィメンズともに非常に人気高く、買取相場も高くなっています。

そのアパレルコレクションの人気の立役者は2014年春夏のコレクションまでデザイナーを務めたマーク・ジェイコブスであり、オリジナリティー溢れるデザインがルイ・ヴィトンのアパレルコレクションの地位を不動のものとしました。

ダウンやコートなどのアウターからTシャツまで幅広いラインナップとなっています。

服の買取例

ギャザースウェットシャツ 1A4M1E 未使用品 72,000円
Supreme コラボレーション デニムジャケット 新品未使用品 700,000円
レオパードファーロングコート 使用感あり 151,895円

スニーカーからローファー、ブーツまで、幅広いラインナップも大きな魅力のルイ・ヴィトンのシューズコレクション。

2017年のSupremeとのコラボレーションでも脚光を浴びたスニーカーを始め、かなり高い人気を誇っています。

アパレルコレクション同様に注目度が年々上がっており、その買取相場も非常に高くなっています。

靴の買取例

ローカットスニーカー 1A1GMY モノグラム 未使用品 56,000円
パンプス エナメル 美品 金17,000円
ドライビングシューズ B13K1MDE ダミエ・アンフィニ 通常使用品 21,000円

フレグランス

2016年に実にルイ・ヴィトンとして70年振りに、フレグランスコレクションを発表しました。
現在までにメンズ、ウィメンズ合わせて13種類のフレグランスを発表しており、どれも気品あふれるルイ・ヴィトンのブランドイメージを見事に落とし込んでいます。
既に高い人気を誇っているルイ・ヴィトンのフレグランスですが、フレグランスの性質上、買取不可、もしくは新品未使用の状態でないと買取が不可能という場合が多いので注意が必要です。

フレグランスの買取例

アポジェ 100ml 未使用品 12,210円
ダン・ラ・ポー 100ml 未使用品 13,200円

ルイ・ヴィトン製品の査定ポイント

ルイ・ヴィトン製品の査定のポイントは、

  • ライン(柄)
  • 状態
  • モデル(型)
  • 製造年
  • 付属品

です。

ライン(柄)

バッグや財布のライン(柄)によって買取金額が大幅に変わります。モノグラムとダミエは流行に左右されにくく汚れが目立ちにくいため、他の柄に比べると人気が高く買取価格が安定しています。

ヴェルニやダミエアズールなどの白系のラインは、色移りや汚れが目立ってしまうこともあり、定価と比べると買取価格は低めです。

状態

新品で製造年が新しいものだと、定価の80%以上で買取してもらえるものもありますが、ボロボロの状態だとどうしても買取価格は低くなってしまいます。

しっかり見てもらうと、細かい傷がある場合などもありますので、査定に出してみないとわからない部分もあります。

モデル(型)

買取に出すときの流行によって高値が期待できます。数年サイクルで人気がでるものは変わりますが、ここ数年ではトートバッグのイエナやネヴァーフルが人気で買取価格が高騰しています。

製造年

製造が新しいほど最新モデルとして高値で買取してもらうことができます。

古くても生産量がすくない希少なものや、人気が高いものなら高い査定額がでることもあります。

付属品

購入したときに入っていた箱や保存袋など、すべてが揃っていると査定額がアップします。なお、ルイ・ヴィトンには保証書(ギャランティーカード)はありません。

また、ネヴァーフルに付属するポーチなど、個々の商品ごとに付属品があり、それの有無で数千円〜1万円の金額差がつく場合もあります。

ルイ・ヴィトンの製品を高く売るコツ

高価買取してもらうためのポイントは、

  • 査定前に奇麗にしておく
  • 普段から保管方法に気を付ける
  • 早く売りに出す
  • 付属品を揃えて査定に出す

です。

買取に出す前に少し準備するだけで数万円査定がアップすることもありますので、ご紹介します。

査定前に奇麗にしておく

査定前に掃除して奇麗にしておきましょう。

レザー表面の汚れは市販のクリーナーを使うと、余計に汚れてしまうこともあるので、乾いた布で汚れを落としてあげたり、乾いた柔らかい歯ブラシで縫い目や結合部分の溝を優しく拭いてあげてください。

バッグの内側や財布の中のゴミも忘れずに処分してくださいね。

普段から保管方法に気を付ける

使わないときは、詰め物をして型崩れを予防したり、通気性の良い不織布にバッグを入れて中には乾燥剤を入れて保管してあげましょう。

ずっとタンスの中にしまい込んでいる場合には、たまにでいいのでバッグの中に丸めた新聞紙を詰めて日陰で半日~1日ほど干しておくことで、ニオイと型崩れの改善に一石二鳥です。

普段から気を付けて保管してあげると長期間奇麗な状態で保管することがでるので、査定額も期待できます。

早く売りに出す

販売されて月日があまり経っていないもののほうが、高く買取してもらえます。

発売より2年経過すると、新品だったとしても査定額から5~10%減額されてしまいます。

時間が経つことで劣化してしまうこともあるため、タンスにしまい込んでしまうよりも、早めに買取に出したほうがいいですね。

付属品を揃えて出す

購入したときに付属していたものは、どんなものでも揃えて査定に出しましょう。付属品がないと減額対象になってしいます。

例えば、バッグについているカナデ(南京錠)本体と鍵2本で5000円減額、ショルダーストラップは1万円減額など、すべての付属品を揃えるだけで~3万円ほど査定額がアップすることもあります。

ルイヴィトン買取のQ&A

プレミアムがつくものはある?

限定モデル、限定コラボの生産数が少ない製品だと、希少価値が高くプレミアム価格で買取してもらえるものもあります。

しかしルイヴィトンの場合は、コラボなどの奇抜なデザインのものよりも従来のモノグラムやダミエの製品が人気が高い傾向にあるので、流行のモデル(型)でモノグラム、ダミエの製品のほうが高く査定してもらえることが多いです。

ここ数年の流行はイエナやネヴァーフルが人気で買取価格が高騰しています。

保証書や箱なしのものは売れる?

保証書や箱がなくても買取してもらうことができます。

ルイヴィトンはギャランティカードを発行しておらず、製品自体にシリアルナンバーを打っているので、製品されあれば買取してもらえます。

ボロボロの商品でも売れる?

ルイ・ヴィトンの製品は人気が高く価値の高いものなので、ボロボロでも買い取ってもらうことができます。
ボロボロのものは、新品のものと比べると減額されてしまいますが、低くても値が付くものがほとんどです。

人気があって中古需要のあるものだと、修理して販売するので思っていたより高く売れた、なんてこともあります。

まとめ

ルイ・ヴィトンは中古市場の人気が高く、どんな物であっても必ず売れるブランドです。

使わなくなってタンスに眠らせたままのものも、流行によって高く売れることもあるので、劣化してしまう前に早く売ってしまったほうがいいです。

ルイ・ヴィトンの知識がないところだと、安い金額で買い叩いててくるところもあるので、業者選びは失敗しないようにしたいですね。

その他の人気ブランドの買取についてはこちら↓

【エルメス買取】どこに売るのがいいかや買取相場など全まとめ

2019年3月1日

【シャネル買取】実際利用して良かったおすすめ会社や買取相場

2018年8月16日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。