ボーイシャネルの買取のおすすめ店や高価買取のコツなどを紹介

ボーイシャネルを売るならどこに売るのがいいかや、いくらで売れるかなど、ボーイシャネルの買取に必要な知識をまとめました。

シャネルの買取相場やおすすめ業者など【必見】シャネルを高く売るコツ

2018年8月16日

ボーイシャネルの買取について

ボーイシャネルは、ココ・シャネルがかつて使用していた「弾薬保管バッグ」からインスパイアされて誕生したラインで、フラップを縁取るかっちりとした枠線やココマークが描かれた四角い留め具、太いチェーンと、従来のエレガントさにワイルドさもプラスされたデザインが特徴となっています。

2011年に登場した新しいラインですが、人気が高く定番商品の仲間入りをして、買取価格も高額が期待できます。ボーイシャネルはデザイン、カラーのバリエーションも豊富で、買取価格はそれぞれの製品の状態等によりますが、買取率(新品の定価に対する割合)は50%~70%程度となっています。

ボーイシャネルの買取には、シャネルの買取に強いブランド買取専門店がおすすめです。

ボーイシャネルを売るならどこで売るのが得?

ボーイシャネルを買い取ってもらいたい場合、どこに売れば良いのでしょうか。

メルカリやヤフオクなどのサイトでの売買もありますが、シャネルのような高額商品の場合、個人間の取引はおすすめできません。お互い顔の見えない個人間の取引では、発送後に品物の状態や真贋に関してトラブルが発生する場合もあり、不安がつきまといます。

また、質屋の利用も考えられますが、ブランド買取専門店に比べると、商品に関する専門的知識や買取相場に関する知識の不足が考えられ、正確な査定が期待できない場合があります。

やはり、ブランドに関する知識に精通した、ブランド買取専門店での買取が安心で、おすすめできます。

ボーイシャネル買取のおすすめ買取会社

多数あるブランド買取専門店の中でも、ボーイシャネルの買取におすすめなのがファーストクラスです。

ファーストクラスは、実店舗を持たない出張専門の買取店で、WEBサイト運営とブランド製品の知識に精通した少数精鋭のスタッフにより、様々な経費(店舗の賃料、広告費、スタッフの人件費など)を極限まで削減し、その分を買取価格に還元しているため、高額での買取が可能となっています。

ボーイシャネルについて

ここでは、ボーイシャネルのバッグの特徴について、紹介します。

ボーイシャネルの歴史

2011年に誕生した「ボーイシャネル」は、シャネル創業者のココ・シャネルのボーイフレンドであったボウイ・カペルがその名の由来となっており、従来のシャネル製品とは違ったマニッシュな雰囲気が特徴のラインです。

2011-12年の秋冬コレクションで新しい定番アイコンバッグとして登場し、それから毎年、さまざまな色や素材のものが発表されています。

ヴィンテージ感のあるかっちりした金具や太めのチェーンなどを使用した、従来のシャネル製品のエレガントさにハードな雰囲気が絶妙にミックスされたデザインは、クールな雰囲気を醸し出しています。

ボーイシャネルの種類

ボーイシャネルのコレクションには、チェーンバッグをはじめ、クラッチバッグや財布、トートバッグなどのアイテムがありますが、やはり一番人気は定番のチェーンバッグです。

チェーンバッグにはデザイン、素材、カラーのバリエーションが豊富で、多くのラインナップが展開されています。マトラッセと同じキルティングステッチのものや、V字ステッチのもの、素材も革やデニムづかいのものなど、様々です。

また、サイズ展開もスモール(12×20×7cm)、ミディアム(14.5×25×8cm)、ラージ(17.5×28×7.5cm)と、3つのサイズがあります。

ボーイシャネルの素材

ボーイシャネルには、牛側の中でも上質とされるカーフスキン、革の表面にエナメル加工を施したパテントレザー、強度のあるゴートスキン(山羊革)、羊革の中でも高級とされるラムスキン(子山羊革)などの革素材の他に、デニム、ベルベットなど、多彩な素材が使用されています。

ボーイシャネルの色

ボーイシャネルのカラーは、発表当初は定番のブラックと、レッド、グレー、アイボリーでしたが、現在では、ブルー、ピンク、イエロー、ミントグリーンなども加わり、カラフルなラインナップとなっています。

ボーイシャネルの付属品

買取査定の際には、新品購入時の付属品が揃っていた方が査定額のアップにつながりますので、よく確認しておく必要があります。

  1. 外箱(黒色の箱に白文字でCHANELと書かれている。)
  2. 布製の保存袋
  3. ギャランティカード(シリアルナンバーが記載されている黒色のカード)
  4. シリアルシール(バッグ本体の内側に貼られているシール。ギャランティカードのシリアルナンバーと同じナンバーが記載されている。剥がさないように注意が必要。)
  5. ブティックシール(日本国内の正規店で購入した製品に貼られているシール。日本独自のもので、2016年6月以降は廃止された。)

上記付属品は、買取の際のために、大切に保管しておくことをおすすめします。

ボーイシャネルの査定ポイント

ボーイシャネルの買取価格を決める査定のポイントには、

  • 状態
  • デザイン、サイズ
  • 素材
  • 製造年
  • 付属品の有無

があります。それでは、具体的に解説してみましょう。

状態

傷や汚れの有無、シミや色褪せはないか、型くずれしていないかなど、製品の状態は買取価格に大きく影響する要素です。

金具の傷や、バッグ内部の押し傷、キルティング部分のへこみがないかなども見られます。

新品に近いものでは、当然買取率も高くなりますので、日頃から大切に扱い、適切なメンテナンスを心がけましょう。

デザイン

ボーイシャネルでは、やはり定番のチェーンショルダータイプで、マトラッセと同様のダイヤ格子のキルティング仕様のバッグの人気が高く、買取価格も高額となる傾向です。サイズはミディアムサイズのものが人気です。

素材

ボーイシャネルには前述したように、レザーの他にデニムやベルベット素材のものがありますが、基本的にレザータイプの人気が高く、高額買取が期待できます。

製造年

やはり、製造年代は新しいほど、買取価格も高くなり、逆に型落ち(古い型のもの)は、買取価格も下がってしまう傾向にあるため、買取希望の製品がある場合には、なるべく早く売った方が高価買取につながります。

付属品の有無

前述のとおりボーイシャネルには、ギャランティカードや箱、保存袋などの付属品があり、買取の際には付属品が揃っている方が高価買取となりますので、バッグ本体だけでなく、付属品も一緒に査定してもらうことが大切です。

ボーイシャネルの買取相場

ボーイシャネルの買取相場は、アイテムのデザイン、サイズ、状態などにより変わってきます。やはり人気の高いアイテムや新品に近い状態のものは買取率(新品定価に対する割合)が高くなります。

一般的に、使い勝手の良いミディアムサイズで、状態は新品または未使用、デザインは定番のチェーンショルダータイプのダイヤ格子のキルティング仕様のものは特に高額買取が期待できます。

ボーイシャネル全体としての買取相場は、概ね10万円~30万円程度となっています。

ボーイシャネルの買取価格例

サイズ・色・素材 買取価格
スモール・ブラック・ラムスキン 329,000円
スモール・グレー・ラムスキン 133,000円
ミディアム・ブラック×シルバー・レザー 300,000円
ミディアム・ブラック・ラムスキン 250,000円
スモール・ブラック・キャビアスキン 220,000円
スモール・ピンク・ラムスキン 255,000円
ミディアム・グレー×ピンク×イエロー・ナイロン×レザー 159,000円

————————————————

ボーイシャネルを高く売るコツ

ボーイシャネルのバッグを高く売るためには、いくつかのポイントがあります。

  • なるべく早く買取に出す
  • セルフメンテナンスをしておく
  • シャネルの買取に強い買取店に査定依頼する
  • なるべく早く買取に出す

    古くなるほど経年劣化や傷でバッグの状態は悪くなりますし、たとえ綺麗なものであっても、古い型のものはどうしても新作より値段が下がります。

    使わなくなってしまった時点で、なるべく早く売りに出すのが大切です。

    セルフメンテナンスをしておく。

    買取に出す前に、乾いた布で優しく拭くなどの簡易クリーニングをしたり、バッグが型崩れなどしている場合は、中に詰め物をして、ある程度形を整えておくなどしておきましょう。

    査定の際の印象が良くなり、買取価格がアップする場合があります。

    但し、間違った方法でメンテナンスをして、素材にダメージを与えてしまわないようにしましょう。傷やシミをつけてしまわないよう注意してください。

    シャネルの買取に強い買取店に査定依頼する

    シャネル買取の記事で紹介していますが、ブランド買取専門店でも、シャネルの買取に強いところとそうでないところでは、同じバッグを見せても、買取価格にかなりの差が出てしまいます。

    高価買取のためには、業者選びが一番大切といっても間違いはないです。

    ボーイシャネル買取のQ&A

    ボーイシャネル買取に関するQ&Aをまとめてみました。

    プレミアがつくことはある?

    特殊な素材を使用したボーイシャネルや、メディエタールコレクションで出されたその年だけの限定モデルのものは、プレミアがつく場合があります。たとえば、リザード(トカゲ)革やパイソン(ヘビ)革とカーフスキンのMIX素材のボーイシャネルバッグなどの場合、相当なプレミアがつきます。

    付属品ありなしでどのくらい価格差がある?

    ボーイシャネルのバッグには前述したとおり、箱や保存袋、ギャランティカードなどの付属品があり、付属品が揃っている場合では、付属品が無い場合に比べ、数千円程度プラス査定となるケースが多いので、買取の際には、できるだけ揃えておきましょう。

    ボロボロでも買取ってもらえる?

    シャネルのような高級ブランドの製品の場合、状態がボロボロであったとしても、予想以上の買取査定額となる場合も多いです。状態が悪いからと言って捨ててしまわずに、是非、ブランド買取専門専門店に査定に出してみることをおすすめします。

    買取できないケースはどんな場合?

    • 使用できないほどの破損がある場合
    • 偽物と鑑定された場合

    が考えられます。

    ギャランティカードに記載された番号と、商品に貼ってあるシリアルシールの番号は同じであり、この番号が同じであることが、査定において重要ポイントとなってきます。そのため、シリアルシールが貼がれてしまっている場合などは、買取専門店によっては買取不可となることもあるようです。

    まとめ

    今回はボーイシャネルの買取について紹介しました。
    ボーイシャネルは、シャネルの中でも比較的新しいラインですが、その魅力的なデザインのため人気も高く、高額での買取が期待できます。

    自宅に使用する予定の無いボーイシャネルが眠っているのであれば、是非今回の記事を参考にして頂き、ファーストクラスのような買取専門店で、一度査定してもらってみてはいかがでしょうか。

マトラッセの買取ならどこが一番いい?おすすめ買取店や買取相場

2019年3月1日

シャネルの買取相場やおすすめ業者など【必見】シャネルを高く売るコツ

2018年8月16日