【シャネルチェーンショルダー買取】高く売ることができたおすすめ買取会社

シャネルのチェーンショルダーは、シャネルのバッグといえばチェーンショルダーともいえるほど、定番で根強い人気のある商品です。

中古市場の需要も多いので高価買取が期待できますが、きちんと適正な価格をつけてもらうならば、買取会社選びが大事になってきます。

私が実際、買取に出した経験をもとに、シャネルのチェーンショルダーの種類や素材ごとの買取相場から高く売る方法、おすすめの買取業者さんをご紹介します。

マトラッセの買取ならどこが一番いい?おすすめ買取店や買取相場

2019年3月1日

【シャネル買取】実際利用して良かったおすすめ会社や買取相場

2018年8月16日

目次

シャネルチェーンショルダーの買取について

シャネルチェーンショルダーの買取率(定価に対する買取価格の割合)は50%以上と非常に高く、例えばマトラッセチェーンショルダーで、定番のラムスキン、ブラックの25サイズのものは、30万円以上の買取相場となっています。

チェーンショルダーを売る時には、シャネルなど高級ブランドの買取に強いブランド買取専門店に売るのがおすすめです。

シャネルチェーンショルダー買取のおすすめ会社

私がこれまで利用してきた中で、シャネルのチェーンショルダーを売るのにおすすめの買取会社さんをご紹介します。

ファーストクラス

ファーストクラス
ファーストクラスは、出張買取と宅配買取に特化した買取専門店です。

大々的な広告をせず、店舗をかまえずに営業することで、広告費や店舗運営費をかけず、その分、買取価格を高くしてくれています。

シャネルの査定にも精通しているので、安心して査定を依頼することができます。

シャネルチェーンショルダーについて

今ではシャネルの象徴とも言えるアイコンとなったチェーンショルダーですが、元々はシャネルの創業者であるココ・シャネルがハンドバッグにチェーンを付け肩にかけて使ったことが始まりと言われています。

女性のバッグといえばハンドバッグしかない中、世界初の女性用ショルダーバッグとして生まれたのがマトラッセのチェーンショルダーで、それ以後、シャネルの代表的製品として変わらぬ人気を誇っています。

チェーンショルダーは革ひもを通したチェーンが特徴ですが、中でも定番はマトラッセやボーイシャネルなどのフラップ(蓋)がついた「フラップバッグ」です。

「シャネルチェーンショルダー=フラップバッグ」というイメージがありますが、最近では、ファスナーで開閉ができるガブリエルドゥシャネルホーボーバッグなども展開されています。

シャネルチェーンショルダーの種類

マトラッセチェーンショルダー

マトラッセ
一番有名&人気のチェーンショルダー。

フラップの留め具がシャネルのココマークになっていて、「マトラッセ=詰め物をする」という名前のとおり、格子柄に膨らむよう斜めにステッチされたキルティング加工の生地が特徴です。

ボーイシャネルチェーンショルダー

三本の縁取り線と四角い留め具、太めのチェーンで、クールな雰囲気が特徴のライン。比較的新しいシリーズですがマトラッセについで人気です。

Vステッチチェーンショルダー

シェブロンの愛称でも知られるシャネルの定番ラインで、名前の通り、V字になるようにステッチされています。

ガブリエルドゥシャネルホーボーバッグ

2017年SSから登場した注目のライン。
創業者のココ・シャネルの本名「ガブリエル」を冠にして、これまでのシャネルのチェーンバッグを現代版にアップデートしたモデルです。

逆台形のフォルムで、開口部はファスナーで、ボディはマトラッセ生地とボトム部分はレザーの切替になっていて、2連のチェーンとレザーをつないだショルダーストラップという特徴的なデザインになっています。

フリンジチェーンショルダー

フリンジチェーンショルダーは名前のとおりフリンジがついているのが特徴で、他のチェーンショルダーと比べて小ぶりでフェミニンさを醸し出しています。

2.55チェーンショルダー

1955年2月当時のマトラッセチェーンショルダーのデザインを復元したラインで、留め具がマドモアゼルロックと呼ばれる四角いものになっています。

ニュートラベルラインチェーンショルダー

ナイロンジャガード素材でチョコバーと呼ばれる四角い格子状のステッチが入っています。カジュアルで軽い素材で、旅行にも使いやすくなっています。

シャネルチェーンショルダーの素材

シャネルチェーンショルダーの素材は、

  • 牛革を型押ししたキャビアスキン
  • 生後6ヶ月以内の子牛の牛革を使ったカーフスキン
  • 生後1年以内の子羊の革を使ったラムスキン

の3つの革が定番です。

その他にもツイードやデニム、パテント、サテン、ベルベット、クロコダイル、キャンバス、リザード、ナイロンがあります。

シャネルチェーンショルダーの色

定番のブラックやベージュの2色は人気が高く、中古市場でも高値で取引されています。

他にも、ホワイト、ブルー、レッド、ピンク、カーキ、グリーン、イエロー、レモンイエロー、パープル、ブラウン、クリーム、ゴールド、シャンパンゴールド、ネイビー、ダークネイビー、ボルドーに加えて期間限定カラーや毎シーズン発売される新色、メタリックカラーやバイカラーなど、チェーンショルダーに用いられている色はたくさんあり、その年のシーズンカラーの買取価格は高くなります。

シャネルチェーンショルダーの査定ポイント

チェーンショルダーの査定のポイントは、

  • ライン
  • サイズ
  • カラー
  • 状態
  • 付属品
  • シリアルナンバー

です。

ライン

シャネルチェーンショルダーの中にもいくつかラインがありますが、特に人気が高いのがマトラッセやボーイシャネルなどのフラップバッグで、買取相場も高くなっています。

また2017年SSから登場したガブリエルドゥシャネルホーボーバッグは今最も旬なラインとして話題性も高く、中古市場に出回っている数自体もまだ少ないので高額買取が期待できます。

サイズ

マトラッセを例に挙げるとサイズは20cmから23cm、25cmから30cm、34cmの展開となっています。

どのバッグも基本的に共通していますが、中、小、大の順番で買取相場が高くなっています。

やはり日常使いしやすい中間のサイズが最も需要が高いのです。

カラー

シャネルのアイコンともなっているブラックは突出して人気が高く、買取相場も頭一つ抜けています。

他にはベージュやホワイトもベーシックなカラーとして買取相場も高くなっています。

状態

査定を行う際に査定員の方はバッグの傷み具合や汚れの状態を確認して、SA、A、B、Cというようにランク付けし、振り分けられたランクを元に、同じランクの同じ商品の中古市場での相場を参照して査定額を出します。

バッグの角スレやチェーンのサビも大きな査定ポイントとなります。

付属品

シャネルチェーンショルダーの付属品は保存袋、箱、ギャランティーカードがあります。

後述するシリアルナンバーシールの数字とギャランティカードの数字が一致していることが本物の証明になるので、ギャランティカードは特に重要です。

シリアルナンバー

シャネルチェーンショルダーには全てシリアルナンバーが印字されたシールが、バッグの内側に張られています。

シリアルナンバーは7桁、もしくは8桁の数字で、上2桁の番号で製造年が分かるようになっていて、シリアルナンバーから分かる製造年が新しいほど、買取価格も高くなります。

シャネルチェーンショルダーの買取相場

シャネルチェーンショルダーの買取相場は上述のように種類や状態によっても大きく左右されますが、定番のマトラッセやボーイシャネルの美品であれば、20万円〜30万円で売れるケースが多いです。

以下に、種類ごとの買取価格例をまとめました。

シャネルチェーンショルダーの買取価格例

種類、サイズ、素材、色、状態 買取価格
マトラッセ 25 SAC CLASS RABAT ラムスキン ブラック×ゴールド 2007年製 美品 391,000円
マトラッセ 23 キャビアスキン ブラック×ゴールド 通常使用品 250,000円
マトラッセ 30 Wストラップ キャビアスキン ベージュ 未使用品 350,000円
マトラッセ 20 ラムスキン ダークネイビー 通常使用品 180,000円
マトラッセ 20 クロコダイル ブラック×ゴールド 美品 700,000円
フリンジチェーンショルダー 25 ラムスキン ブラック ヴィンテージ品 1985年から1990年製 使用感あり 30,000円
フリンジチェーンショルダー 25 ラムスキン ブラック 通常使用品 85,000円
Vステッチチェーンショルダー 20 ラムスキンシャンパンゴールド 美品 244,000円
2.55 SAC CLASS RABAT 30 ラムスキン ブラック 美品 252,000円
トラベルラインチェーンショルダー 20 リザード ダークネイビー ヴィンテージ品 1985年から1990年製 かなり使用感あり 25,000円
ニュートラベルラインチェーンショルダー 25 ナイロン ピンク 通常使用品 80,000円
ボーイシャネル 30 ラムスキン ブラック×シルバー 美品 300,000円
ボーイシャネル 25 ラムスキン ボルドー 通常使用品 200,000円
ボーイシャネル 34 ラムスキン レッド 美品 280,000円
ボーイシャネル 25 デニム ブルー 美品 240,000円
ガブリエルドゥシャネルホーボーバッグ 30 ウール×PCV ブラック×シルバー 通常使用品 200,000円
ガブリエルドゥシャネルホーボーバッグ 25 ウール×PCV ネイビー×ブルー 通常使用品 242,000円
ガブリエルドゥシャネルホーボーバッグ 25 カーフスキン ホワイト×ブラック 使用感あり 220,000円

シャネルチェーンショルダーを高く売るコツ

シャネルチェーンショルダーを高く売るためのポイントは、

  • シャネルの買取に強い買取会社を選ぶ
  • 少しでも早く買取に出す
  • お手入れをして綺麗に使う
  • 付属品を揃えて査定に出す

です。

シャネルの買取に強い買取会社を選ぶ

シャネルチェーンショルダーの高額買取のために大切なのが、シャネル製品の買取実績が豊富で、シャネルの査定に強い業者に査定に出すことです。

実際、私がマトラッセを査定に出した時も、会社によってかなりの差が出たので、会社選びが一番重要だと思っています。

マトラッセの買取ならどこが一番いい?おすすめ買取店や買取相場

2019年3月1日

少しでも早く買取に出す

シャネルのチェーンショルダーは毎シーズン、新色やマイナーチェンジを繰り返してリリースされていて、製造された日が新しければ新しいほど高値がつきやすいので、なるべく早いタイミングで売ることが大切になってきます。

また、キャビアスキン、ラムスキン、カーフスキンと言った定番の素材は水分や傷に弱かったり、使用感が表に出やすいので、劣化する前に売るという意味でも早く売るのは重要です。

お手入れをして綺麗に使う

なるべく傷をつけないよう丁寧に綺麗に使うのが一番大切ですが、さらに、人間の皮脂や汗なども劣化の原因となるので、綺麗な乾いた布で拭くだけで効果があります。

逆にクリームや濡れた布を使ったクリーニングは、劣化を早めてしまう可能性があるので注意が必要です。
また香水などの臭いも状態のランク付けに影響するので、もし気になる臭いがある場合は防臭剤などを使うのも効果的です。

付属品を揃えて査定に出す

シャネルチェーンショルダーには基本的に保存袋もしくは保存箱、そしてギャランティーカードの2点が付属品として付いてきます。

保存袋や保存箱はそこまで査定に響きませんが、ギャランティーカードの欠品は大きな減額の対象となります。
買い取った後の販売の際に、ギャランティーカードがあるのとないのでは購入者の安心感が変わってくるためです。

シャネルチェーンショルダー買取のQ&A

その他、気になる疑問をまとめました。

プレミアがつくことはある?

ここ最近で「ヴィンテージシャネル」と言われる、10年以上前のシャネルのアイテムが大きな話題となっています。

マトラッセなどのシャネルチェーンショルダーにもレアなモデルが存在し、買取相場も上がっていますが、現在のシャネルチェーンショルダーの定価を超えるようなものはほとんどありません。

ヴィンテージシャネルの当時の定価は10万円以下と現在の7分の1程度で、状態が良いまま残っていれば当時の定価以上で売ることは可能です。

付属品のありなしでどのくらい価格差がある?

シャネルチェーンショルダーの付属品は基本的に保存袋もしくは保存箱、そしてギャランティーカードですが、保存袋や保存箱の欠品は0円から5,000円ほどの減額となります。

保存袋・保存箱は単体でも出回っている数が多く、失くしていても代用が効くので、あまり価格差は生まれません。

ですがギャランティーカードの欠品は査定に大きく響き、1万円から2万円ほどの減額となる場合があります。

ボロボロでも買取ってもらえる?

基本的にシャネルチェーンショルダーは、どれだけボロボロでも値段が付きます。

「ブランド品のバッグ」という括りの中でもシャネルチェーンショルダーはトップクラスに需要が高いため、例え状態が悪くても欲しいという人も多く、元々が上質な素材が使われているものが多いので、リペアして使うことが出来ることも多いためです。

買取できないケースはどんな場合?

シャネルチェーンショルダーが買取不可となるケースは、偽物や盗品の疑いがある場合をのぞき、ほとんどないと思っていただいて大丈夫です。

シャネルチェーンショルダーは状態を問わず需要が高いだけでなく、パーツや付属品も需要が高いためです。

ですが、使用ができないほどのジャンク品はお店によっては断られる場合もありますし、専門的な鑑定員がいないリサイクルショップなどのお店ではギャランティーカードがないと買取不可となる可能性があります。

まとめ

シャネルチェーンショルダーは、やはり中古市場でも非常に需要が高く、買取相場も高くなっています。

金額が大きくなるぶん、査定に持っていく業者しだいで、査定額も大きく変わってきます。

ご紹介したファーストクラスのように、シャネル製品の買取に強い買取会社を選ぶようにして下さい。

マトラッセの買取ならどこが一番いい?おすすめ買取店や買取相場

2019年3月1日

【シャネル買取】実際利用して良かったおすすめ会社や買取相場

2018年8月16日