【シャネルドーヴィル買取】一番おすすめはここ!25社で実際査定してみた

ドーヴィルの買取について、25社に実際査定を依頼して、一番良かった会社に売った写真つきレポートや、いくらで売れるか色やサイズ別の買取価格をまとめました。

【シャネル買取】実際利用して良かったおすすめ会社や買取相場

2018年8月16日

ドーヴィルの買取について

シャネルのバッグの中でもカジュアルラインとして人気なのがドーヴィルです。

丈夫なキャンバス生地で毎日でも使えるトートバッグが人気で、カジュアルなデザインの中にも高級感があり、中古品も人気があり、ドーヴィルの一般的な買取相場は、10万円〜20万円とかなり買取率(定価に対する買取価格の割合)も高くなっています。

ドーヴィルは色々な業者が買取をしていますが、一番高く売れておすすめなのは専門知識があるブランド買取専門店です。

ドーヴィル買取のおすすめ業者

ドーヴィルの買取でおすすめの業者は、ブランド買取専門店のファーストクラスです。

ファーストクラス

ファーストクラス

ファーストクラスはシャネルなど、一流ブランド品の買取にとくに強い業者で、出張買取と宅配買取をメインで行っています。

街中に店舗を持っていないことから大幅なコスト削減をしており、その分だけ高額査定を行い利用者に還元しているのが特徴です。

ファーストクラスは東京、神奈川、千葉、埼玉で出張買取を行い、それ以外の地域では全国対応の宅配買取を行っています。

対応地域なら出張費用は無料で、自宅ですぐ査定を行い、その場で現金を受け取ることができます。

ネットか電話の申し込みで、希望日時に自宅へ査定スタッフがきてくれますし、査定金額に満足できない場合はキャンセルすることもでき、安心して査定してもらうことができる業者です。

ドーヴィルについて

シャネルのドーヴィルは、2012年に最初のモデルが発売されたカジュアルラインのバッグです。

シャネルは黒のレザーバッグをはじめとしてゴージャスな高級バッグが人気ですが、そんなシャネルの中でドーヴィルはキャンバス生地のカジュアルさが大きな特徴です。

シャネルのドーヴィルはリゾートでも使えるバッグとして開発されており、革の素材より丈夫で濡れてもダメージが小さいキャンバス素材を採用しています。

高い収納力もドーヴィルの魅力の1つで、タウンユースでの普段使いや学生の通学バッグとしても人気です。

バッグの中央にお馴染みの大きなCCマークがあり、カジュアルなデザインながらゴージャスさも十分に楽しめるアイテムで、キャンバス地のバッグでありながら高値で取引されています。

ドーヴィルの歴史

シャネルのドーヴィルが最初に登場したのは2012年のことです。

レザーで高級感のあるバッグが多いシャネルのラインナップの中にカジュアルさを全面に出したアイテムが登場し、日本でも人気の芸能人が愛用したことから人気が高まりました。

ドーヴィルのネーミングの由来は1910年までさかのぼり、創業者のココ・シャネルが、1910年ごろにオープンした最初のブティックがドーヴィルという場所にオープンしたことにちなんでいます。

ドーヴィルのサイズ

ドーヴィルのサイズは4種類があり、小さいサイズものから順番にS、M、L、XLです。中古品ドーヴィルは業者によってはPM、MM、GMとサイズ表記することがあります。

MMサイズは通学や通勤にも使えるミドルサイズで、GMは軽い旅行にも使えるラージサイズとなります。

ドーヴィルの素材の種類

ドーヴィルで使われている素材はキャンバス素材またはデニム素材です。

ドーヴィルはもともとリゾートで使えるバッグがコンセプトですので、水に弱いレザーよりもラフに扱える丈夫な素材を採用しているのが特徴です。

キャンバスはレザーよりもカジュアルな素材ですが、ドーヴィルには大きなCHANELの文字とおなじみのCCマークがあり、取手のところに付くチェーンのストラップもありますので、カジュアルな素材ながらゴージャスさも楽しめるバッグになっています。

ドーヴィルの色

ドーヴィルはカラーバリエーションも豊富です。

デニム地のネイビーやブルー、ブラックが代表的ですが、カラフルなドーヴィルも発売されており、ピンクやレッドなどがあります。

また、落ち着いた雰囲気のベージュや、シャネルのロゴがよく目立つホワイトのトートバッグもあります。

ドーヴィルを売るならどこで売るのが得?

シャネルのバッグは色々なタイプの業者が積極買取していますが、どういう業者を選ぶかが高価買取のためには大変重要です。

家電製品やカジュアルファッション、家具など何でも買取しているリサイクルショップもドーヴィルなどのブランド品も扱っていますが、査定スタッフにブランド品の専門知識がないので、無難な安い価格で買取されてしまうことが多く、高価買取は期待できません。

質屋も、もともとは品物を担保にしてお金を貸してくれる業者ですが、最近はブランド品買取を積極的に行っていることも多いです。
しかし、質屋もブランド品に特化した買取業者ではなく、買取したブランド品を売る販路に弱かったりするので、査定価格が安くなりがちです。

また、最近では、メルカリのようなフリマアプリや、ヤフオクのようなオークションサイトでもシャネルバッグが売られていますが、高価な品物はなかなか買い手が現れませんし、相手の分からない個人取引のため思わぬトラブルが起こる可能性がありおすすめできません。

以上のことから、シャネルのドーヴィルを売るならば、ブランド品の買取に特化したブランド買取専門店がおすすめです。

ブランド買取専門店の査定スタッフはブランド品鑑定の専門知識がありますし、買取後の販路もしっかりとしていますので、良いものは高い価格で買取してもらえます。

シャネルのような高級ブランド品を売るならば特に、ブランド品の専門知識がある専門店に売るのがおすすめです。

ドーヴィルの査定ポイント

ドーヴィルの査定では、どのようなポイントが買取価格に影響するのでしょうか?
重要な査定ポイントを3つ紹介します。

  • サイズ
  • 商品状態
  • 付属品

サイズ・素材・カラー

ドーヴィルにサイズによって定価が違いますので、定価が高い大きなサイズは買取価格も高くなります。
また、人気カラーのブラックやホワイト、ベージュは買取価格も安定します。

ドーヴィルのトートバッグのサイズはS、M、L、XLの4種類ですが、小さいサイズだと買取価格目安は10万円前後となり、大きなサイズになると20万円程度で売れることもあります。

商品状態

同じ種類やカラーのドーヴィルでも、キズや汚れの程度によって査定価格が変わります。シャネルのバッグの買取価格目安は、未使用品やほぼ新品なら定価の50%以上で売れることがあります。

キズや汚れがあると定価の50%を下回ったり、定価の30%程度で買取となります。

付属品

付属品に欠品があるか、すべて揃っているかによって査定額が変わります。付属品に欠品があると残念ながら数千円〜1万円前後の減額になってしまいます。

ドーヴィルの付属品は、シリアルシール、ギャランティカード、保存袋、箱が買取価格に影響します。

ドーヴィルの買取相場

ドーヴィルには複数のサイズがありますが、サイズが大きいほど定価が高くなり、それに応じて買取価格も高くなります。
状態の良い使用済み中古品の買取相場目安は10万円〜20万円程度です。

ドーヴィルの買取価格例

サイズ・色・素材 買取価格
ドーヴィル キャンバス トートバッグGM グレー ゴールド金具 15万円
ドーヴィル キャンバス チェーントートバッグMM ピンク 12万円
ドーヴィル カーフスキン チェーントートバッグMM ネイビー シルバー金具 15万円
ドーヴィル キャンバス トートバッグ レッド 9万円
ドーヴィル デニムトートバッグMM ブルー 15万円
ドーヴィル チェーントートバッグMM ピンク 11万円
ドーヴィル キャンバストートバッグPM カーキ 9万円

ドーヴィルを高く売るコツ

ドーヴィルを高く売るコツを紹介します。
ドーヴィルを売るときは、以下の点に注意しておけば買取価格アップが期待できます。

  • 汚れをキレイにしてから売る
  • 付属品を揃える
  • 高く売れる業者を選ぶ

汚れをキレイにしてから出す

同じ商品でもキズや汚れの状態によって買取の価格が変わります。素人に傷の補修は難しいですが、軽い汚れを乾いた布でふき取るくらいはできます。

バッグの中にたまっているゴミやホコリも掃除機で吸い出してから査定に出すとよいでしょう。

水で濡らしたり、洗剤を使ったりや、強くこすったりするのは、型くずれや色落ちの心配があるので避けて下さい。

付属品を揃える

人気のシャネルならバッグ本体だけでも買取可能ですが、付属品が揃っていないと数千円ほど査定価格が減額となります。

ドーヴィルの付属品は、シリアルシール、ギャランティカード、保存袋、箱が買取価格に影響します。

できるだけすべて揃えて出すようにしましょう。

高く売れる業者を選ぶ

同じ商品でもどの業者に売るかによって買取価格が変わる場合がありますので、業者選びは重要です。

業者によって買取価格が違う理由は、買取した商品を再販売する販路がその業者によって違うからです。

しっかりした販売経路があるブランド買取専門店なら、よい品物は高いか価格で買取してもらえます。

ドーヴィル買取のQ&A

ドーヴィルの買取についてその他のよくある疑問をいくつか紹介します。

プレミアがつくことはある?

15年以上昔に作られたシャネルのバッグは「ヴィンテージシャネル」として高く売れることがあります。しかし、ドーヴィルは2012年にスタートしたラインのためヴィンテージはないというほどの商品はまだなく、シャネルのドーヴィルにプレミアがついて定価を超えるということは期待できません。

買取できないケースはどんな場合?

ドーヴィルが買取不可になるとすれば、偽造品(ニセモノ)と思われる場合です。

ドーヴィルにはシリアル番号が書かれたシールとギャランティカードがついているので、番号が揃っていれば偽物ではない証明になります。

シリアルシールとギャランティカードはセットで買取に出すようにしましょう。

まとめ

今回はドーヴィルの買取について詳しく紹介しました。

シャネルのドーヴィルはカジュアルラインながらゴージャスさもあり、アクティブな女性から大人気のアイテムです。

ドーヴィルを買取に出すときは、付属品を揃えて、埃など落とせる汚れはきれいにして、ドーヴィルの買取に強い業者に売るのが高額査定のコツです。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、大切なドーヴィルを満足いく価格で売れるようにしてください。

【シャネル買取】実際利用して良かったおすすめ会社や買取相場

2018年8月16日

【GSTトート買取】おすすめ買取会社や買取相場など全部解説

2019年3月14日

マトラッセの買取ならどこが一番いい?おすすめ買取店や買取相場

2019年3月1日